大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国文学研究資料館

国文研の活動

「ぷらっとこくぶんけん」とは?

~多摩地域の学術文化の発展へ寄与することを目指して~

plat_top1.jpg

多摩地域における学術・文化の発展に関する事業を継続的に実施するために、国文学研究資料館を中心に各会員団体で構成するプラットフォームです。

多摩学術文化プラットフォーム「ぷらっとこくぶんけん」規定

platform_img.jpg

「ぷらっとこくぶんけん」設置によせて

「古典籍」とは、近代に入る前、つまり江戸時代以前に作られた本のことです。国内外に100万タイトルとも言われる古典籍が残されていますが、いわゆる「古典文学」として広く知られ親しまれている本は、ごく一部にすぎません。

国文学研究資料館は日本で最初に設立された人文系の大学共同利用機関。全国津々浦々に出向き古典籍を調査し、高精細の画像としてネット上に無料配信することを基盤事業としています。その数、すでに10数万タイトルを数え、5年後には30万点の公開を目指しています。古典籍には挿絵が多く、風流な文芸に限らず、自然・生命科学から武道、美術、思想などと多様で豊富な内容が満載です。

「ぷらっとこくぶんけん」は、当館が蓄積した膨大なデータと研究実績と全世界に広がる人的ネットワークを、多摩地区の中で活用していただくことを目標に立ち上げました。地域の中で種を拾い開花させる作業に、皆さまにも是非加わっていただきたい。何卒よろしくお願い致します。

国文学研究資料館 館長 ロバート キャンベル

事業内容

ぷらっとこくぶんけんでは、下記の事業目標を掲げ、国文研が独自に保有するコンテンツを柱に活動して参ります。

  • 多摩地域の学術・文化に関する講座、講演会の開催。
  • 所蔵資料、データベース等を活用した各団体との連携活動。
  • 産学連携の推進。

【当館独自のコンテンツ】


当館主催のくずし字講習の様子

kuzushiji_seminar.jpg

くずし字を読む(当館HPコンテンツ)


英語百人一首大会「100人ぐりっ首」開催の様子

100ninglish.jpg

2019年度活動予定

  • くずし字講習
  • 100人ぐりっ首 英語でとる百人一首
  • 「ぷらっとこくぶんけん」カフェ(研究成果の紹介)
  • 古典籍データベースを使用した企画 ※年賀状・カレンダー等を作成するワークショップ
  • 和本に親しむ企画 ※和本を作成するワークショップ

※イベントの詳しい開催予定についてはこちら

会員団体募集

「ぷらっとこくぶんけん」では、企業・自治体などの団体を対象に会員を募集しています。(入会金・会費無料)

会員登録していただいた団体と連携し、

  • 会員団体間でネットワークを構築し、情報の集約・共有活用
  • プラットフォームを活かした当館の広報・情報発信
  • 当館への講演会等の企画提案
  • イベントへの優先的なご案内

など、さまざまな活動を行って参ります。

会員団体一覧

多摩学術文化プラットフォーム「ぷらっとこくぶんけん」入会申込書(Word)

会員登録のお申し込みは、お手数ですが、入会申込書にご記入の上、必要書類とともに
国文学研究資料館 国際・地域連携企画室 ぷらっとこくぶんけん担当まで
FAX: 042-526-8604 または Email: platform[at]nijl.ac.jp (
送信時に、[at]を@に置き換えてくださいにて、お送り下さいますよう、お願いいたします。

ご支援のお願い

多摩学術⽂化プラットフォーム「ぷらっとこくぶんけん」では、多摩地域における学術⽂化の更なる発展を推進するため、団体からのご寄付を募集しております。 ( ※個⼈の⽅は、賛助会への⼊会をお願いしております。)

法⼈による当館(⼤学共同利⽤機関法⼈等の「公共法⼈」)へのご寄附は、 寄附⾦全額を損⾦算⼊することができます。 寄附⾦関係の税制について(⽂部科学省)

特定の事業の指定などの条件付きでのお申し出もご相談ください。

お申し込みは、国文学研究資料館 ぷらっとこくぶんけん担当
TEL: 050-5533-2910/2951 Email: platform[at]nijl.ac.jp (
送信時に、[at]を@に置き換えてくださいまでお願いいたします。

寄附団体一覧

tamagawa_img.jpg

ページトップ